人気アニメ『プリキュア』シリーズ第18作目『トロピカル~ジュ!プリキュア』(毎週日曜 前8:30 ABCテレビ・テレビ朝日系列)の第4話のあらすじ&場面カットが公開された。新たなプリキュア・キュアパパイア(CV:石川由依)が登場する。

【場面カット】眼鏡っ子が大変身!新プリキュア誕生の瞬間

 第4話「はじけるキュアパパイア! これが私の物語!」は、まなつとさんごが、学校の図書室でプリキュアや人魚に関する伝説を調べるうち、2年生の一之瀬みのり(声:石川由依)と知り合う。かつて文芸部に所属していたというみのり。まなつとさんごは、みのりが書いた小説『マーメイド物語』を読み、「続きが読みたい」と伝えるが、みのりは自分が書いたものを拒絶する。

 翌日、博物館で開催されている人魚展を見てまわるまなつとさんご、ローラ。みのりも博物館に来ていたが、本物の人魚であるローラを目の当たりにし、おどろく。そこへ、あとまわしの魔女の召使い・ヌメリーが現れる。変身して立ち向かうものの、苦戦するキュアサマーとキュアコーラルの姿を前に立ちすくむみのりだったが、ローラは「最初からできないなんて決めつけないでやってみなさいよ。」とトロピカルパクトをみのりに差し出す。はっとなるみのりは、差し出された パクトを握りしめ…。

 今作の『プリキュア』のモチーフは海とコスメ。南国をイメージした海辺の街で、「今一番大事なことをやろう!」をテーマに少女たちが元気いっぱいに躍動する物語が展開される。なお、あとまわしの魔女が率いる敵サイドの新キャストとして、ヌメリー役を渡辺明乃が担当する。

■メインキャスト
キュアサマー/夏海まなつ:ファイルーズあい
キュアコーラル/涼村さんご:花守ゆみり
キュアパパイア/一之瀬みのり:石川由依
キュアフラミンゴ/滝沢あすか:瀬戸 麻沙美
ローラ:日高里菜
くるるん:田中あいみ