7日にスタートしたスーパー戦隊シリーズ45作記念作『機界戦隊ゼンカイジャー』(毎週日曜 前9:30、テレビ朝日系)。第3カイ「マジでぬぬぬな魔法使い!」が、21日に放送される。

【写真】介人&ジュラン&ガオーンがサウナに

 第2カイは、キノコだらけの世界「キノコトピア」を閉じ込めたキノコトジルギアによりキノコワルドが出現。街がキノコだらけになり、人間にもキカイノイドにもキノコが生えてしまった。介人(駒木根葵汰)とジュラン(声:浅沼晋太郎)はゼンカイジャーに変身。ゴーグルファイブのパワーを使って戦うが、キノコワルドに逃げられてしまう。

 2人は一緒に戦う仲間の募集を開始するが、人間もキカイノイドも「キノコが生えるくらいならかまわない」と気にしていない様子。この世界の生き物が大好きなキカイノイドのガオーン(声:梶裕貴)が声をかけてくるが、介人と友達になりたいだけで戦う気はないようだった。

 そんな中、キノコの毒胞子により人間や動物たちが苦しみ始める。この世界の生き物を苦しめるトジテンドに怒ったガオーンは、ゼンカイジャーとして戦うと決意。3人になったゼンカイジャーは、ハリケンジャーのギアを使って戦い、キノコワルドを撃破する。

 第3カイでは、3人になったゼンカイジャーは、あと2人の仲間を探すことに。そんな中、コオリトピアを閉じ込めたトジルギアによりコオリワルドが出現し、街が凍って氷の世界に。ゼンカイジャーが応戦するが、つるつる滑ってお互い衝突。そのままどこまでも滑っていき、キカイノイドのマジーヌ(声:宮本侑芽)に激突する。ジュランとマジーヌは知り合いのようで…。

 介人は、占いが好きだというマジーヌにコオリワルドの居場所を占ってもらうことに。ところが、マジーヌの占いは全く当たらず…。