ダンサー兼グラビアアイドルの東坂みゆがプロデュースする、ダンス&ボーカルグループ・フラミングの法則が29日、東京・四谷LOTUSでワンマンライブを開催。開演前には報道陣の取材にも対応した。

【全身ショット】キュートなポーズを披露したフラミングの法則

 アイエス・フィールドが手掛けるアイドルグループ第1弾として結成されたフラミングの法則は、東坂、倉河奈央、西谷麻糸呂、村上りいな、夢羽菜からなる5人組。発起人の東坂は、グラビアやバラエティ番組で活動するだけでなく、乃木坂46の振付アシスタントやアイドルグループの振付師をするなどマルチに活動している。

 プロデューサー兼リーダーを務める東坂は「どこのグループにも負けないカッコよさを磨いていきたい」と抱負を語る。今後の目標を問うと、メンバーたちは「音楽番組に出たい!」「全国ツアーをしたい!」「地上波で冠番組を持ちたい!」と抱負を語った。

 また、デビューシングル「Higher & Higher」を1300枚売り切り、公約通り2ndシングルの発売が決定した。東坂は「無事に完売しまして、2ndシングルを発売することになりました! 今夏夏発売予定で動いている最中です。ちょっとサマーチューンみたいな感じにしようかなと思ってます!」とアピールした。

 この日のワンマンライブでは、デビューシングル「Higher & Higher」を含む10曲を披露。また、4月に姉妹グループのオーディションを開催することを発表した。