フジテレビ系情報番組『情報プレゼンター とくダネ!』の後番組として、29日からスタートする、谷原章介と永島優美アナがメインキャスターを務めるニュース情報番組『めざまし8(エイト)』(月~金 前8:00~9:50)。最も話題となるニュースを深く解説する総合解説に橋下徹(月・木)が就任し、曜日企画を担当するスペシャルキャスターは尾上右近(月曜)、武井壮(火曜)、3時のヒロイン(水曜)、古市憲寿(木曜)、メイプル超合金・カズレーザー(金曜)が務め、コメンテーターには鈴木大地(水曜)を迎えることが決定した。

【写真】花束の写真とともに結婚を報告した永島優美アナ

 朝8時からの時間帯は、通学通勤が一段落し、家にいる視聴者が落ち着いてニュースやさまざまな話題が見られる。『めざまし8』は、『めざましテレビ』でストレートに扱ったニュースを深く解説し、独自の生活情報なども充実させる“大人のめざまし”を届けていく。今、世の中で関心が高く知るべきニュースに番組独自の視点で谷原・永島キャスターが迫るほか、エンタメ&カルチャー・生活情報まで幅広く扱っていく。

 右近と鈴木が情報番組にレギュラー出演するのは今回が初めてで、古市とカズレーザーは『とくダネ!』から引き続いての出演。総合解説を務める橋下は「知事・市長・国政政党代表・弁護士の経験を生かし、単なる批判ではなく解決策をきちんと提案し、視聴者の皆さんの選択のお役に立てるよう頑張ります。また谷原さんの爽やかな雰囲気を汚さぬよう、少しは注意する努力をします」と意気込んだ。

 また、橋下は谷原について「子供が多いことは共通するが、父親、夫のスタイルとして真逆だろうな、と。朝のテレビに映る印象も真逆だと思う。うちの妻や子供たちに比較されるのがつらいですね」と率直な思いを打ち明けた。