大人気アニメ『鬼滅の刃』我妻善逸役などで知られる声優・下野紘が、18日放送の日本テレビ系ドラマ&クイズバラエティー『THE突破ファイル』(毎週木曜 後7:00)の番組内再現VTR“突破ドラマ”に初登場することが発表された。“突破交番”で、SNS犯罪と対峙するサイバー捜査官を演じる。

【写真】『鬼滅の刃』善逸とツーショット!黄色衣装で笑顔の下野紘

 放送される『THE突破ファイル「空港税関&突破交番 日本を守る正義の大突破SP」』では、空き巣に入られたという通報を受けた突破署の面々は現場に急行。盗まれたのは素人目には分からないかなり価値が高いレアグッズばかりで、現場の状況から犯人は玄関のドアをピッキングして侵入したと思われる。被害者である人気インフルエンサーが美容室に行っているわずかな時間の中での大胆な犯行だった。

 被害者は、美容室で髪を切っていることや盗まれたグッズのことをSNSに投稿していたため、フォロワーの中に犯人がいる可能性も。しかし、インフルエンサーとして注目を浴びているだけにフォロワー数は50万人超え。一人ひとりを調べるのはかなりハードルが高い作業だ。そこで、突破署の面々は「サイバー犯罪対策課」に応援を依頼。サイバー捜査官の下野(下野紘)は、過去に投稿された写真や文章などの断片的な情報を集めて個人を特定する“モザイクアプローチ”で次々と怪しいアカウントをあぶりだしていく。

 しかし、アカウントが見つかっても住所まで特定できないと逮捕することは難しい。かなり絞ったとはいえ、まだまだ怪しい人物の数が多すぎる。果たして、突破署の面々とサイバー犯罪対策課は犯人にたどり着くことができるのか。SNSへの投稿はかなり慎重にならないと個人情報が流出してしまう危険がある。電柱、自動販売機、家のドア、瞳に映った景色…。空き巣に入られたインフルエンサーはもちろん、犯人も油断をしていると思わぬ落とし穴があった。

 声優として活躍している下野は、再現ドラマでネット犯罪撲滅に尽力する冷静沈着なサイバー捜査官を見事に体現。声だけではなく、表情豊かな演技も見どころとなる。