前大脳動脈解離による、くも膜下出血、脳梗塞と診断され休養し、先月21日に仕事復帰していた爆笑問題・田中裕二(56)の妻でタレントの山口もえ(43)が18日、都内で行われた『分子マスク』プレス発表会にゲストとして参加した。

【全身ショット】爽やかなイエローのスカート姿で登場した山口もえ

 回復を祝福されると、もえは「ありがとうございます。すこぶる元気になりました」とにっこり。ただ「外で『お菓子食べない』って宣言しちゃって、どこの現場に行ってもお菓子が出なくなっちゃったみたい。かわいそうになっちゃって…。家では適度においしくいただける程度にお菓子を食べてます」と苦笑いしながら現状を報告。最後は「お仕事に行った先でもまったく禁止ではないので、ちょっとは与えてくれたらうれしいです(笑)。食べすぎないようには注意しているので」と明かし、笑わせていた。

 イベントには俳優の前田旺志郎(20)も参加。旺志郎が兄の航基と組んでいたお笑いコンビ「まえだまえだ」時代以来の共演という、もえは「最初にお会いしたときは、こんなにちっちゃかったのに…。ご活躍はテレビで見てますよ」と成長ぶりに驚いていた。

 マスクを付けたもえは、通気性のよさなどをアピール。「自分を守れるのは自分でしかない。早く、この時代を乗り越えたいな、と。ぜひ、使ってみてください。おすすめです」と呼びかけていた。田中と一緒のマスクをつけたいか問われると、もえは「おそろいはいいかな。色違いぐらいで」とはにかんでいた。

 田中は、1月20日午前2時ごろ、自宅で頭痛を訴え都内の病院に搬送。検査の結果、前大脳動脈解離による、くも膜下出血、脳梗塞と診断され入院。同27日に退院し、1ヶ月ほどの休養に入っていた。