昨年7月に芸能界引退を宣言した木下優樹菜さんが、ファッションブランド『GALFY』のモデルに起用され、ブランド公式インスタグラムで写真が公開された。

【写真】『GALFY』のインスタに登場した木下優樹菜さん スタイルも健在

 同ブランドは犬のキャラクターがトレードマークで、1990年代にアウトローファッションとして一大ブームに。一時期は活動をストップしていたが、近年のストリートウェアブームを受けて復活。当時の“ヤンキー”マインドを継承しつつ、今っぽいエッセンスを捉えたアイテムを展開する。

 ブランドのインスタでは木下さんが「我流不威見参」「治安悪化推進會」「惡犬」とプリントされたアイテムを着用し、ハッシュタグ「#最強の一般人」が添えられたカットが複数公開されている。