LiSAの「紅蓮華」(ぐれんげ)が、3月17日発表の最新「オリコン週間ストリーミングランキング」で、週間再生数222.8 万回(2,227,625回)を記録。この結果、累積再生数が20,196.9万回(201,969,065回)となり、史上8作目となる2億回を突破。これで「アーティスト別2億回再生突破作品数」は、3/1付の同ランキングでストリーミングランキング史上最短となる登場19週で2億回再生を突破した「炎」(ほむら)に続き2作となった。

【コメント動画】「紅蓮華」がストリーミング2億回再生突破したLiSAの喜びの声

 この記録に、LiSAは「『紅蓮華』が累積再生数2億回を突破しました!ありがとうございます。たくさんの方々に愛していただき、とても嬉しいです」と、ファンへ感謝の気持ちを表した。

 また、Official髭男dismに続き史上2組目、ソロアーティストでは史上初の達成となった「アーティスト別2億回再生突破作品数」2作達成については、「本当にすごいことですね。その状況の中にいられることがとても嬉しいです。ありがとうございます」とコメント。続けて、「これからも「紅蓮華」、そしてLiSAの音楽を、末永くたくさんの方々にお楽しみいただければと思います。そんな音楽をみなさまにたくさん届けていきます。これからもよろしくお願いします」と、今後への意気込みを語った。

 なお本作「紅蓮華」は、「オリコン年間ランキング 2020 作品別売上数部門」の「デジタルシングル(単曲)ランキング」において、期間内累積DL数94.3万DL(942,691DL)を記録し、自身初の年間1位を獲得。さらに同年間ランキング同部門の「ストリーミングランキング」においても期間内累積再生数15,149.0万回(151,489,880回)で年間5位を記録している。

■LiSAコメント全文

 皆さん、こんにちは、LiSAです。このたび「オリコンストリーミングランキング」で、「紅蓮華」が累積再生数2億回を突破しました!ありがとうございます。たくさんの方々に愛していただき、とても嬉しいです。
 「紅蓮華」は、テレビアニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマとして、放送スタートから、たくさんの方々に愛していただき、いろんな景色を見させてくれた楽曲になりました。
 そして『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎」も2億回再生を突破【※】、「2作品2億回再生突破」はソロアーティスト史上初!という事で、本当にすごいことですね。その状況の中にいられることがとても嬉しいです。ありがとうございます。
 これからも「紅蓮華」、そしてLiSAの音楽を、末永くたくさんの方々にお楽しみいただければと思います。そんな音楽をみなさまにたくさん届けていきます。これからもよろしくお願いします!

以上、LiSAでした。
今日もいい日だっ、ばいちっ。

【※】LiSA「炎」は2021/3/1付オリコン週間ストリーミングランキングにて累積再生数2億回を突破
・「週間ストリーミングランキング」は、「2018/12/24付」よりスタート
<クレジット:オリコン調べ(3/22付:集計期間:3月8日〜3月14日)>