日本発の大ヒットゲームシリーズをハリウッドで実写映画化した『映画 モンスターハンター』(3月26日公開)。ミラ・ジョヴォヴィッチとトニー・ジャー、映画界を代表するアクションスターコンビが、見事な連携バトルを繰り広げる“影蜘蛛”ネルスキュラとの死闘を収めた本編映像が解禁された。

【動画】“影蜘蛛”ネルスキュラとの死闘を収めた本編映像

 全世界を熱狂させているゲームシリーズ”モンハン”の実写化とあって、その世界観をハリウッドがいかに大スクリーンで体感させてくれるのか注目が集まっている本作。

 解禁された映像に現れるのは、”影蜘蛛”ネルスキュラ! おそろしい蜘蛛のようなフォルムで、長く尖った爪、巨大な有毒針を突き出し、ミラ・ジョヴォヴィッチ演じる主人公アルテミスを追い詰めていく。逃げ惑うアルテミスとの距離を素早く詰め、いよいよ万事休すか!?と思いきや、周到に張り巡らせた罠にネルスキュラを誘い込む決死のおとり作戦だった!! ネルスキュラのお株を奪うがごとく蜘蛛の巣にからめとるように捕らえたところを、待ち構えていたハンター(トニー・ジャー)が豪快に大剣を振り下ろし、ジャンプ溜め斬り発動! アルテミスとハンターのコンビはネルスキュラを倒すことができるのか!?

 「バイオハザード」シリーズで世界を代表するアクション女優となったミラと、元々はスタントマンとして実績を積み『マッハ!!!!!!!!』(2003年)や『ワイルド・スピード SKY MISSION』(15年)などに出演するなど映画ファンには絶大な人気を誇るトニー・ジャーが共闘し、”モンハン”の世界で巨大モンスターに立ち向かうとあって大いに注目を集めている。

 独特の身のこなしで、生身では不可能そうなアクションをスタントもCGもほぼナシで挑むことで知られ、業界内外から圧倒的な支持を集めるトニーの超絶アクションは本作でもさく裂しており、ミラは「トニー・ジャーと一緒に仕事をするのって信じられないほど最高なの! トニーはワイヤーなんて使わない。高いところから飛び降り、剣を持ちながら宙返りやキックをするから皆はただただ見とれてしまうの。トニーこそ実在のスーパーヒーローよ。アクション映画の仕事をする中で、彼のような人とは共演したことないわ」と惚れ惚れ。

 この映像でも、ミラ×トニーvs巨大モンスターの異文化アクションの融合が垣間見られるが、監督のポールW・S・アンダーソンも「ミラとトニーの相互作用が最高に発揮された。それぞれ単独でも戦う様子を素晴らしく演じてくれたが、2人合わさることで非常に面白かった」と太鼓判を押している。

 この他にも、ディアブロス亜種やリオレウスをはじめとした人気モンスターたちが多数登場することが明かされており、さまざまな特徴を持つ巨大モンスターたちにミラ・ジョヴォヴィッチ×トニー・ジャーのコンビがいかに立ち向かっていくのか。