モデルで女優の白石麻衣(28)がブランド新ミューズを務める、資生堂のスキンケアブランド『SENKA』の新TVCM「専科 パーフェクトホイップ『洗い上がり』」篇が、19日から全国で放映を開始する。

【動画】白石麻衣の“まっさらすっぴん”肌にドキッ!

 新CMでは、キャッチコピーの「いい洗顔は、洗い上がりの肌でわかる。」とともに、白石が弾力ある泡に顔をうずめて気持ちよさそうに洗顔するシーンや、洗い上がりのワントーン明るいまっさらすっぴんの肌、そして洗い上がりに感じる驚きや喜びの表情を通じて同製品の特長を伝えている。

 洗新CMに先立ち、17日に公式 サイトとYouTubeで公開するWEBムービー「洗い上がり」篇では、洗顔後の素肌に驚くシーンから洗顔前に映像が逆戻りするストーリーにより、洗顔後の美しい肌の秘密は洗顔にあったということを印象的にメッセージ。

 出演する白石は、同製品の長年の愛用者で もあり、普段の洗顔で感じている心地よさや洗い上がりの実感を、リアリティある演技で表現。なかでも、肌の上で水が弾けるほどみずみずしい洗い上がりをとらえた場面は、白石の自然な笑顔と素顔が輝く必見のシーンとなっている。