ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」では、春休みシーズンにあわせて、おうち時間を親子でより楽しめる作品を推薦する「春休み!大切なことを教えてくれる物語の魔法」特集を、今週19日より展開。特集のテーマに合った、ディズニー作品の名シーンをピックアップした特別映像が解禁された。

【動画】“ディズニーの物語が教えてくれる大切なこと”特別映像

 映像では、手を取り合うエルサとアナや、一緒に戦うインクレディブル・ファミリーから“家族のきずな”を、プライドランドを守るために力を合わせるライオン・ガードたちから“冒険のワクワク”を、心を繋ぐベイマックスとヒロ、ともに助け合うウッディとバズたちから“友達を思う気持ち”を、ミッキーやミニー、そしてソフィアから“学ぶ楽しさ”を、ラプンツェルやモアナから“前に進んでいく勇気”を、まさに“ディズニーの物語が教えてくれる大切なこと”を表現したシーンを観ることができる。

 時につまずいても壁を乗り越え、その中で大切な人とのつながりや、大好きなことをみつける楽しさ、学ぶことの面白さを見つけていく、ディズニー作品のキャラクターたち。子どもも大人も一緒に“物語の魔法”を感じる時間を楽しんで。

■特集ラインナップ
『アナと雪の女王2』
『インクレディブル・ファミリー』
『塔の上のラプンツェル』
『モアナと伝説の海』
『トイ・ストーリー4』
『カーズ』
『ファインディング・ドリー』
『ズートピア』
『リトル・マーメイド』
『ミッキーマウス クラブハウス』
『ミッキーマウスとロードレーサーズ』
『ちいさなプリンセスソフィア』
『ライオン・ガード』
『ジェイクとネバーランドのかいぞくたち』
『ドックはおもちゃドクター』