日本時間で15日(後9:19=米ロサンゼルス時間 前 5:19)、「第93回アカデミー賞」各部門のノミネーションが発表された。受賞結果は、日本時間4月26日午前8時30分より、WOWOWで独占生中継・配信される『第93回アカデミー賞授賞式』で明らかになる。

【写真】各部門でノミネートされている主な作品

 今回、最多ノミネートは作品賞ほか10 部門にノミネートされた『Mank/マンク』(作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞、撮影賞、衣装デザイン賞、メイク・ヘアスタイリング賞、美術賞、音響賞、作曲賞)。

 次に6作品(『ファーザー』、『ジューダス・アンド・ザ・ブラック・メサイア(原題)』、『ミナリ』、『ノマドランド』、『サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ 』『シカゴ7裁判』)が6部門ノミネートで並んでおり、接戦となりそう。

 『ミナリ』から主演男優賞にノミネートされたスティーヴン・ユァンはアジア系俳優初、助演女優賞候補の“韓国の国民的おばあちゃん”ユン・ヨジョンも韓国人俳優初となる快挙。「第78回ゴールデングローブ賞」で、アジア系女性として初の監督賞を受賞したクロエ・ジャオ監督の『ノマドランド』が作品賞、監督賞(クロエ・ジャオ)、主演女優賞(フランシス・マクドーマンド)、脚色賞(クロエ・ジャオ)、撮影賞(ジョシュア・ジェームズ・リチャーズ)、編集賞(クロエ・ジャオ)の6部門にノミネートされ、今年もアジア旋風が期待される。

 なお、WOWOWの放送では、授賞式当日、案内役のジョン・カビラ、宇垣美里とともに、スペシャルゲストとして中島健人(Sexy Zone)、スタジオゲストには映画監督の行定勲、河北麻友子、町山智浩(リモート出演)が授賞式の熱気と興奮をリアルタイムで伝えていく。

■番組オフィシャルサイト
https://www.wowow.co.jp/academy/