韓国の7人組ボーイズグループ・ENHYPEN(エンハイプン)が、この春から新たにスタートする、ニッポン放送『オールナイトニッポン(ANN)』の新ブランド『ANNX(クロス)』(月~金 深0:00~0:53)の月曜パーソナリティーを務めることが決定した。

【動画】ENHYPENから意気込みメッセージ!「つながれる場所に」

 VTRでメッセージを寄せたメンバーたちは「僕たちは昨年デビューしたばかりのグループです。そんな僕たちがレギュラー番組を持てて光栄です。こんなグループなんだと知ってもらいたいです。僕たちらしく頑張りたいと思います。ぜひ、この番組を通じて、ファンのみなさんとつながれる場所にしていきたいです。メールでメッセージなども募集していきますので、ぜひみなさん送ってください」と呼びかけた。

 今回の起用について、コンテンツプロデュースルーム所属のプロデューサー・冨山雄一氏は「海外のアーティストがレギュラーになるのは、この秋で55年目を迎えるANNの中で初めてのことになります。リモートでの出演を想定しております」と説明。「日本人メンバーのNI-KIさんは、13歳で韓国にわたって活動をされているということで、そういった声をラジオを通じて発信していくことで、若者たちに刺さるのではないか」との期待を寄せた。

 1967年10月2日の放送開始から、今年の秋で55年目を迎える『ANN』が、同局の平日の深夜0時台が10年ぶりに大型改編されることに伴い、若者をメインターゲットとした『ANN』『ANN0』に続く“第3のANN”として『ANNX』を立ち上げ。より一層の深夜枠の強化を狙う。

 新ブランドは、ラジオ・radikoだけでなく、SHOWROOMが手がけるバーティカルシアターアプリの「smash.」と完全連動することとなり、スタジオの様子も「smash.」にて同時に動画配信される。ラジオ番組をベースにしながら、音声と動画をリアルタイムとアーカイブで楽しめるような形となる予定となっている。

 ENHYPENは、BTSやTOMORROW X TOGETHER所属事務所のBig Hit Entertainmentと総合コンテンツ大手CJ ENMの合作法人「BELIFT LAB」による超大型プロジェクト『I-LAND』から誕生した次世代を担うグローバルボーイズグループ。