人気グループ・Kis-My-Ft2の北山宏光、Sexy Zoneの佐藤勝利W主演による、15日放送の日本テレビ「シンドラ」枠『でっけぇ風呂場で待ってます』(深0:59)第7話ゲストとして高橋努、片山友希、そして第3話に続いてハナコの3人がゲスト出演することがわかった。ハナコはすっかりレギュラーメンバーにもなじんでいる様子で撮影直後のオフショットも公開された。

【ダイジェスト動画】Sexy Zoneが真っ赤な衣装でダンス!ジャージ姿の特典映像も

 今作は、『キングオブコント』歴代王者であるシソンヌ・じろうやハナコ・秋山寛貴をはじめ、かが屋・賀屋壮也、空気階段・水川かたまりら人気コント師たちが脚本を務め、松見(北山)と梅ヶ丘(佐藤)が切り盛りする下町の銭湯『鵬(おおとり)の湯』を舞台としたワンシチュエーションコメディー。第7話は秋山の脚本回となる。

 高橋は"銭湯なのにお風呂に入ろうとしない客・平川として強烈な存在感を放ち、片山は梅ヶ丘の姉・虎美役を演じる。その楽しげな様子は第7話の放送終了直後にYouTubeシンドラ公式チャンネルにて「大反省会」として公開される。

 高橋は「コントの感覚なのか、舞台の感覚なのか、ドラマなのに一方向から撮り続けるという初めての経験でした。それがまぁ、楽しくて。何回でもやりたい!と思いました。北山くんと佐藤くんと(平田)敦子さんの安定感!長谷川くんが拾いまくりで、何やってもいいんだねって事を伝えてもらってありがたかったです。何もできませんでしたが」と笑いながらも、満喫した様子。

 そして、片山は「梅ヶ丘虎美という強烈な名前はどうやったら出てくるんだろう…と名前からして好きになりました。芸人さんが書かれた台本でお芝居をしたのも男湯に侵入したのもカメラが何台もあるなか撮影したのも初めてがいっぱいで濃い1日でした。あぁ楽しかった」と普段とは違った撮影に充実感をみせたいた。

 なお、同ドラマ主題歌であるSexy Zone「LET'S MUSIC」(24日発売)のダイジェスト映像がきょう午後5時より公開。メンバーの真っ赤な衣装には、ドラマにちなんだマークが隠れているなど“つながり”も。また『初回限定盤 B』に収録される、特別企画『でっけぇ風呂場で背中を流すのは誰だっ?!春のスポーツ王決定戦!』はドラマの企画・演出手掛ける橋本和明ディレクターが担当している。