NHK・Eテレで放送中の『趣味の園芸』(毎週日曜 前8:30~8:55)で4月18日から、歌手の氷川きよしがレギュラー出演する新シリーズ「氷川きよし グリーンサムへの12か月」がスタートすることが15日、発表された。

【写真】「菅田将暉かと」「お美しい」“21年前”デビュー当時の氷川きよし

 ガーデニングや植物を育てることが大好きだという氷川は、バラやハーブ、柑橘類などいろいろな植物の“マイブーム”があったことを明かし、今回は氷川をグリーンサムに育てようという企画が始まる。

 グリーンサムは、園芸大国イギリスで“園芸名人”を指す言葉で、どんな植物でも生き生きと育てる、緑と仲の良い人のことを呼ぶ。番組では、講師陣が力を合わせて1年がかりで、氷川のグリーンサムへの道のりを手助けしていく。

■氷川きよしコメント
番組がスタートすることをすごく楽しみにしています。植物を育てることは、生きがいみたいなところがあって、大好きなんです。育った野菜やハーブを使って料理することもありますし、部屋にいつも花を飾っています。
今まで、自己流でいろいろとやってきたのですが、今回、番組で専門家の方に教えていただき ながら、視聴者の皆さまとともに、グリーンサム“園芸名人”を目指したいと思います。ぜひ、ご覧くださいね!