人気漫画『ゴールデンカムイ』のコミックス第25巻が18日に発売されることを記念して、WEB動画「あったかもしれない連続ドラマ『#青春カムイ』」が公開されることが決定した。

【画像】あなたの好みは?『ゴールデンカムイ』の名場面

 同企画は、『ゴールデンカムイ』をめぐる男女の青春ドラマが、“あたかもあったかのように”本編動画、特設サイトを展開していくというもの。きょう15日に特設サイト上で、あったかもしれないこれまでのドラマ(第1話~第10話)のダイジェスト映像と事細かなあらすじを公開し、18日には、そのあったかもしれないドラマの最終回にあたるWEB動画を公開。『ゴールデンカムイ』がアツくさせた青春の結末がどうなるのかをリアルタイムで目撃することができ、実際には存在しないこのドラマがあたかも放送されてきたかのように体感できる仕掛けとなっている。

 また、特設サイトでは動画内で引用された『ゴールデンカムイ』のエピソードが試し読みできるようになっており、同作を読んだことのない中高生にも楽しんでいただける企画となる。ドラマの主演はTikTokやYouTubeでの活動等で注目を集め、ファッション誌専属モデルや、バラエティー番組やCMなど多岐にわたり活躍している、なえなの。

 『ゴールデンカムイ』は、明治時代の北海道を舞台にし、アイヌが遺したという大金を手に入れるため、元兵士の杉元佐一がアイヌの少女・アシリパと行動をともにし、一攫千金を夢みるサバイバルストーリー。原作漫画が2014年から『週刊ヤングジャンプ』で連載がスタートし、『マンガ大賞』など数々の漫画賞を受賞。コミックスは累計1500万部突破しており、テレビアニメも第3期まで放送されている。

■連続ドラマ「#青春カムイ」あらすじ
 『ゴールデンカムイ』のことが好きな「佑一」(演:柊太朗)は、マンガを読んだことのない清廉な女の子「明日花」(なえなの)と出会う。2人は、佑一が学校に『ゴールデンカムイ』を持って来たことで書かされた読書感想文をきっかけに距離を縮めていく。いっしょにチタタプした図書室。オソマいっぱいのお弁当で、ヒンナした中庭。だれもが思い描くような青春のひととき。しかしそこには、生徒会長・鶴子(演:横田未来)率いる生徒会の面々によるスチェンカの脅威が迫っているのだった…。

 ぶちつかり、傷付け合い、後悔し、それでも君との未来を望んでしまう。佑一と明日花は、『ゴールデンカムイ』の主人公である杉元やアシリパのように勇敢に立ち向かい、自分たちの青春を守りぬけるのか。たった1つのマンガとの出会いが生んだ、奇跡の青春ラブストーリー。