NHK大阪拠点放送局制作の番組『巨大魚&幻の魚を追え!~大阪湾の魚大調査』が17日(後7:30~8:15)、関西地域向けに放送される。大阪湾で巨大魚・幻の魚の捕獲を目指す番組で、濱口優(よゐこ)、長尾謙杜(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、西代洋(ミサイルマン)が出演。ジャニーズきっての釣り好き、長尾は淡路島の「大阪湾の主」といわれる巨大魚を狙う。

【画像】よゐこ濱口はNHKでも「獲ったどー」

 南は和歌山と淡路島を結ぶ紀淡(きたん)海峡、西は明石海峡によって囲まれた、関西人には、おなじみの大阪湾。大阪の別称“ナニワ”は「魚(ナ)が捕れる庭(ニワ)」を語源とする説があるほど、多様な魚たちが生息する豊かな海だ。そんな大阪湾には意外と知られていない巨大魚や高級魚、さらに幻の魚が生息している。

 番組では、日本全国から魚の知識にたけたお魚ハンターを招集。さまざまな角度から巨大魚・幻の魚にアプローチして捕獲を目指す。中でも濱口に与えられたミッションは、大阪湾で目撃された謎の生物の調査。潜水、海上、そして空から、あらゆる方法でその正体を解き明かしていく。関西国際空港の周辺の海域は、意外にも、魚の楽園で、その豊かな生き物の世界に濱口も感動したほど。絶海の孤島や秘境にわざわざ行かなくても、身近に出会える自然、生活に息づく大阪湾の美しさを再発見できる番組だ。