自宅の窓から外の景色を見ている娘さんと犬の写真が、ツイッターで17万以上のいいねを集めて話題に。注目されたのは、写真のシベリアンハスキー・せなちゃん(8ヵ月)の“成長具合”だ。4ヵ月のときは娘さんと同じ背丈だったのに対して、現在の写真はまるで保護者のような存在感に。飼い主さんに投稿への反響やシベリアンハスキーの魅力を聞いた。

【写真】スヤスヤ眠っているハスキー仔犬と距離を縮めたい娘さん…驚きの成長を遂げた姿も

 あっという間に、娘さんの背丈を越してしまったシベリアンハスキーのせなちゃん。外の景色を眺めている写真には「やんちゃな幼馴染が、イケメンならぬイケワンになった」「ワンちゃんが彼氏に見える」「次は娘さんに追い越される時がくるのでは」などと反響が。

 飼い主さんも「この姿を見たときに、心惹かれました」といい、「ここまで多くの人に見てもらえて、正直びっくりしてます。“イケメン”というコメントを多くいただいたのですが、せなは女の子なので、娘との関係性は姉妹のような感じですね。よく一緒に遊んだり、寝たりしています」と話してくれた。

 「犬を飼うなら、絶対にハスキー犬」と決めていて、念願のお迎えだったというせなちゃん。かわいい仕草を聞くと「自分が仕事から帰ってくると、出迎えてくれる。尻尾を振りながら飛びかかってくるのがかわいいですね。風呂上がりにドライヤーをしてると、足元にゴロンと寝転び、足の上に頭のせてきます」と飼い主さんにベッタリな様子。体は大きくなっても、まだまだ仔犬っぽさが残る“甘えん坊”な一面もあるという。

「せなは、家族の一員です。私たちも、せな中心の生活をしてます(笑)。遠出するときは必ず一緒に連れてきますし、今後も今と変わらず過ごすことができたらなと思います。成長があっという間ですが、今後の彼らの成長を楽しみに見守っていきたいと思います」