スクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」のシリーズ最新作TVアニメ『ラブライブ!スーパースター!!』が、今年7月からNHK Eテレにて放送開始される予定であることが明らかになった。

【写真】ミニスカで絶対領域チラリ!政府の仕事をするAqours

 22日、『ラブライブ!サンシャイン!!』『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』『ラブライブ!スーパースター!!』からそれぞれのスクールアイドルが出演した生配信番組『ラブライブ!シリーズAqours・虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会・Liella!いっしょに生放送』で発表された。

 今作に登場するスクールアイドルグループ「Liella!」(リエラ)のデビューシングル「始まりは君の空」は4月7日に発売。「みんなで叶える物語盤」と「私を叶える物語盤」の2種に、それぞれアニメーションMVがBDまたはDVDで同梱される全4形態での展開。全形態に、5月6日に開催予定のリリース記念イベントへの会場参加抽選申込券と配信視聴シリアルも封入される。

 「Liella!」は、学校名の“結ヶ丘”から「結ぶ・繋ぐ」という意味のある「lier(リエ)」、そして「内面的な輝き」という意味の「brillante(ブリランテ)」を組み合わせたもの。まだ小さな星かも知れないが、それぞれが内に秘めた輝き。内に秘めた“星”を繋いで、結んでいくことできっといつかスーパースターになれる!そんな想いが込められたグループ名となっている。