歌手の西川貴教、お笑いコンビ・霜降り明星がMCを務めるTBS系音感バラエティー『オトラクション』。4月のレギュラー化を前に、2時間スペシャルを23日(後7:00)に放送する。

【写真】あばれる君&パンサー尾形もゲームに奮闘

 同番組は、さまざま進化を遂げ、現在アーケードゲーム界を席巻する「音ゲー」をアトラクション化。ミュージシャンでありながらバラエティー番組でも魅力を存分に発揮する西川と、「絶対音感」を持ち、バンドの楽器を全て一人で弾けるという粗品、さらにリズムネタを得意とするせいやが、新感覚アミューズメントパークの支配人としてゲストを迎え入れる。

 今回のスペシャルには、SixTONESチーム、『アイ・アム・冒険少年』チーム、『プレバト!!』の3チームが参戦。リズム感と音感が試される「リズミンタッチ」では、『プレバト!!』チームのKis-My-Ft2・千賀健永と、SixTONES・ジェシーのジャニーズ先輩後輩対決が実現。自信満々のジェシーは、先輩の千賀に対して「この勝負、俺が勝ったら先輩と後輩を逆にしましょう!」と宣戦布告。千賀も「負ける気がしない!」と受けて立つ…。華麗な動きで魅せる“リズム下克上“勝負の行方は。

 バラバラになった名曲を元に戻す「メロディシャッフリン」では、『プレバト!!』チームのKis-My-Ft2・二階堂高嗣と、『アイ・アム・冒険少年』チームの川島海荷が次々と好タイムを出すなか、SixTONES チーム・京本大我がジャニーズ事務所の大先輩の名曲の並べ替えに挑む。 勝負の緊張感に加え、大先輩の曲だけに絶対に間違えられないというプレッシャーが襲いかかるなか、京本はメロディを正しく並べることができるのか。