テレビ朝日とABEMA、TELASAの三社共同プロジェクトとなる連続ドラマ『24 JAPAN』(毎週金曜 後11:15~)が18日、オフィシャルブログを更新。CTU第1支部A班の暗号解析係長・南条巧役で出演している俳優・池内博之(44)の“たこ口”の瞬間を隠し撮りした。

【動画】唐沢寿明・池内博之・時任勇気のコメント動画

 同作は、米国連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が、凶悪なテロ事件と戦う姿を描いた米国ドラマ『24-TWENTY FOUR-』の日本版リメーク作品。日本版ジャック・バウアーにあたるCTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長・獅堂現馬を唐沢寿明(57)が演じる。池内は、CTU第1支部A班の暗号解析係長・南条巧役を務める。

 この日、更新したブログでは「24JAPAN現場カメラ」とし、とある日の撮影現場でスタッフが隠し撮りした、かわいい“たこ口”になっているスタンバイ中の池内の姿を公開。「六花と美有の行方を必死に探す南条」「なりすまし作戦と並行して起こる事件に、2人の運命は!?」と、きょう19日放送の第19話について触れながらブログを締めくくった。

 この投稿にファンからは「やだ!とんでもなくかわいい」「イケメンがたこ口するのはずるいw」「トニーアルメイダ感半端ないッス!」「ブログ初登場」「たこ口、すごくかわいい」「立ち姿がすごくカッコイイ」などの声が寄せられている。