DREAMS COME TRUEの中村正人が22日、都内で行われた大和ハウス工業『愛猫家用新住宅設備オンラインお披露目会』に登壇した。イベントでは愛猫家として知られる中村が発案者となった業界初の水洗トイレ・シャンプーシンク一体型猫専用ユニットバス『ネコレット』を自らプレゼン。こだわりのつまった製品の完成に中村は「まさに猫バトラーとしてはドリームズカムトゥルー、夢がかないました」と胸を張った。

【写真】愛猫家・中村正人が自ら製品をプレゼン

 中村が開発に携わった『ネコレット』は手入れが簡単で自動洗浄ができる『猫トイレパン』や『猫シャン』に便利な機能がそろったシャンプーシンクを完備し、ニューノーマル時代に対応できるペットと共存しやすい間取りに。「なにがポイントかというと猫トイレ、シンク、猫に特化した水回りが小さなスペースに収まっているのが最大のポイントです」と自ら商品を前に熱弁をふるった。

 現在は自宅にも導入したそうで「僕がみている限りストレスが軽減したことは間違いない。人間側の捉え方からもしれないけど以降がスムーズだったので猫たちもストレスを感じて、猫はストレスを感じたときになんらかのアクションをとりますがそういうのはまったくなかった」と愛猫たちの様子を明かした。

 現在は3匹の猫を飼っているそうで、自身と猫との関係性について「切っても切れないパートナーシップ。何にも替え難い」と強い絆を明かす。普段はトイレまわりなど自身が中心となって家族で猫の世話をしているそうで「僕の家族が猫を抱っこしたりかわいがれるような環境を作る。それが僕の仕事。その作業を通じて日々癒やされたりもする。ちょっと不思議な関係であることは確かですね」と笑った。

 『ネコレット』はきょう、2月22日(猫の日)より発売開始。