人気グループ・嵐の二宮和也が出演するJCBの新CM「EpisodeJCB 東京ディズニーランド」篇、「EpisodeJCB ハワイ」篇、「EpisodeJCB おうち時間」が18日より全国で放送開始。ハワイや東京ディズニーランド、その他旅行から普段の生活まで、さまざまな場面を二宮が「JCB EPISODE」として振り返る。

【動画】二宮和也が運転手や配達員に!ミッキーのカチューシャ姿も必見なCM本編

 今回の撮影では、トロリーの運転手、フードデリバリーの配達員、カチューシャを着用などさまざまな役に扮した二宮。終始和やかな表情で撮影に挑んだが、特にJCBのロゴに手をかけるカットでは、監督と話し合いながら、複数パターンを撮影するなどじっくりと時間をかけた。

 また、送られた写真で二宮出演のスペシャルCMやモザイクアートをつくる「#EpisodeJCB 二宮さんといっしょに広告に出よう!スペシャルCM&モザイクアートキャンペーン」を実施。作成したスペシャルCMやモザイクアートはキャンペーンサイトやSNSで配信される。

●二宮和也コメント
Q.撮影を終えての感想は?
A.トロリーもフードデリバリーもJCBが使えるということで、JCBの使いやすさを改めて感じることができました。
いろいろ大変な時期ではありますが、またみんなで楽しい思い出が作れたらなと、そしてその手助けができたらいいなと改めて思いました。

Q.普段からキャッシュレス生活をされている二宮さん。特にこの1年で変化などありましたか?
A.2020年から2021年にかけては、自宅にいる時間が増えてオンラインショッピングをする機会が多くなりました。やっぱりキャッシュレスだと便利だし早いし、ラクですね。

Q.「おうち時間」が増えた中、キャッシュレスでどのような楽しみ方をされていますか?
A.基本的にゲームをやっている人間なので…ゲームをして過ごすことが多いですね。あとはオンラインショッピングやデリバリーを利用したり。ネットスーパーもJCBで利用しています。昔から思っていますが、欲しいと思ったものを即座にその場で決済できて、気づいたら届くということが当たり前になってますけど、便利だなと思います。
今の世の中になって、玄関の前に置いておくサービスができたりとか、なるべく人と接触しない社会をみんなが作っている中の核ですよね、キャッシュレスって。僕はこういう世の中になる前から、ご飯とか食べに行くとやっぱりついやっちゃいますからね、「JCBで!」って。ウケたためしないですけど(笑)。

Q.二宮さんが、「感謝し、未来に向けて大事にしていきたいこと」はなんですか?
A.僕の場合は「周りにいる人」ですね。自分の仕事や環境を守ってくれている人がこんなにもたくさんいるんだということを、今年に入ってからも強く思いますし、そういった“思いやり”が未来永劫続いていけばいいなと思います。