Sexy Zoneの最新ライブDVD&BD『Sexy Zone POP×STEP!? TOUR 2020』が、初週売上DVD:3.5万枚(35,457枚)、BD:5.7万枚(57,346枚)を記録し、2月18日発表の最新「オリコン週間DVDランキング」、「オリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキング」で共に初登場1位を獲得。DVD、BDの1位は、2019/9/9付の前作『Sexy Zone LIVE TOUR 2019 PAGES』(2019年8月発売)に続き、DVD:6作連続通算9作目、BD:4作連続通算5作目となった。

【一覧】Sexy Zone作品一覧

 また、音楽作品のDVDとBDを合計した同日付「週間ミュージックDVD・BDランキング」でも合計売上9.3万枚(92,803枚)で、自己最高初週売上を記録し、2014/8/25付の『Sexy Zone Spring Tour Sexy Second』(2014年8月発売)から8作連続通算8作目の1位を獲得。

 さらにDVD、BDでの1位と併せ、映像3部門でも2017/9/18付の『Sexy Zone Presents Sexy Tour ~ STAGE』(2017年9月発売)から4作連続通算4作目の1位に。これで、「映像3部門同時連続1位獲得作品数」は歴代9位タイから、安室奈美恵さんらと並ぶ5位タイ【※】となった。

 本作には、10月に行った初の配信ライブの最終公演の模様を収録。初回限定盤には、スペシャルフォトブックとツアーで使用予定だった銀テープを付帯している。

【※】「映像3部門同時連続1位獲得作品数」 ※達成順
1位 関ジャニ∞、嵐(10作)、3位 NEWS、KinKi Kids (7作)、5位 安室奈美恵さん、星野源、サザンオールスターズ、欅坂46、Sexy Zone (4作)

※DVDランキングは1999/4/5付〜集計開始。
※BDランキングは2008/7/7付〜集計開始。
※ミュージックDVD・Blu-ray Discランキングは2013/10/14付~集計開始。

<クレジット:オリコン調べ(2/22付:集計期間:2021年2月8日~2月14日)>