講談社のビジュアルマガジン『WHITE graph 005』(3月24日発売)の裏表紙に、今年3月に高校卒業を控えた乃木坂46の伊藤理々杏、掛橋沙耶香、柴田柚菜、矢久保美緒の4人が登場することが決定した。

【写真】”彼女感”たっぷり披露で『WHITE graph 005』表紙を飾る山下美月

 4人は第2特集にも登場し、最後の制服撮影に臨んだメモリアルな撮り下ろしカットが34ページにわたって掲載。さらに、各メンバーが今年の抱負を書いたサイン色紙が当たるプレゼント企画も実施する。

 同誌の表紙と巻頭グラビアを飾るのは、乃木坂46の山下美月。「爽やかな彼女感」をテーマに、朝の寝起きから、夕景で美しく佇む姿まで、山下と過ごす一日を丸ごと表現。チョコレート作りに挑戦するかわいらしいショットや、デコルテを見せたビューティーショット、おヘソとクビレが美しいヘルシーなショットなど、さまざまなシチュエーションで撮り下ろした。