現在テレビ東京系「きんだーてれび」にて放映中の人気TVアニメ『PUI PUI モルカー』が初めて絵本化され、4月に発売されることが明らかになった。

【動画】『PUI PUI モルカー』第1話場面カット

 モルモットが車になった「モルカー」の世界を舞台に、パペットアニメクリエイター期待の新鋭・見里朝希監督が手がけるショートアニメ。羊毛フェルトでできたモルモットのキャラクターがストップモーションアニメで表情豊かに動き回りつつ、ユーモアやアイロニーの効いたストーリーがSNSで毎週トレンド入りし、大きな話題を呼んでいる。

 絵本は第1話「渋滞はだれのせい?」のアニメカットを盛り込んだストーリーブックとなっており、いつでもどこでも「PUI PUI モルカー」の世界を楽しむことができる。詳細は今後フレーベル館のサイトで発表され、キャラクターブックの刊行なども予定しているという。