女優で声優の小林星蘭(16)が3月20日公開の『映画ヒーリングっど◆(=ハート)プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!』にゲスト声優として出演することが発表された。劇中では大人気モデルとしてゆめのまちを盛り上げる“ゆめアールプリンセス”のカグヤ役として出演。さらに、カグヤの母で天才科学者の我修院セレナ役には声優・勝生真沙子が起用され、10年ぶり3度目の映画プリキュア出演を果たす。

【画像】映画オリジナル合体フォームをデザインしたムビチケ特典

 劇場アニメ『若おかみは小学生!』で主人公・おっこを演じ、女優以外に声優としてもその高い演技力を発揮し話題となった若手実力派の小林。幼少期には『Yes!プリキュア5GoGo!」の大ファンで、今作で憧れのプリキュアと共演することが決定し「プリキュア5GoGo!の皆さんと同じ世界に入れるのがとっても嬉しいです!!」と念願をかなえた。

 映画オリジナルキャラとして今回演じるカグヤは、心の中に思い描いた夢を映し出す「ゆめペンダント」を発明した母・セレナと“親子”での感動物語が描かれる。注目の若手・小林とレジェンド声優・勝生による心揺さぶる演技に期待が高まる。

 また、今月19日よりムビチケ前売券(オンライン)の発売が決定。映画オリジナル合体フォームである「ドリームキュアグレース」をデザインしたスマホ壁紙の特典がついてくる。

■小林星蘭 コメント
小さい頃に見ていたプリキュアがまさに「Yes!プリキュア5」と「Yes!プリキュア5GoGo!」で、プリキュアはずっと憧れの中の憧れだったので今回の『映画ヒーリングっど◆プリキュア』で「Yes!プリキュア5GoGo!」の皆さんと同じ世界に入れるのがとっても嬉しいです!!
ゆめアールで広がっていく素敵な世界と絆で誰かの夢と心を動かせるように、ゆめアールプリンセスのカグヤちゃんとして精一杯頑張ります! ぜひ楽しんで見て頂けると嬉しいです。

■勝生真沙子 コメント
本作へのオファーを聞いて、10年ぶりに、『映画プリキュア』に参加させていただくと言う事を、驚きと共に大変嬉しく思い、収録日まで、ワクワクドキドキの毎日でした。
光栄にも娘役の小林星蘭さんと御一緒出来ました。星蘭さんの、感情を素直に・まっすぐに表現されるお芝居に触発され、我修院サレナの「カグヤ」への、より強き愛しさを、実際側で感じながら、お芝居することが出来ました。仲間への愛、家族愛、他人への愛など、沢山の愛あふれる作品です。
「助けたい!」「守りたい!」その強い思いから発せられたその言葉は、人の心を動かすものとなり、人は行動する。その行動が絆や力となり、人は前を向いて生きて行くのではないでしょうか。その時を、皆様も感じながら、御覧いただきましたら嬉しいです。そして、皆様に感謝しております。