女優の水川あさみが『毎日映画コンクール』の「主演賞(女優)」を受賞し、17日、東京の目黒・パーシモンホールで行われた表彰式に出席した。

【動画】鬼嫁役で女優主演賞を受賞した水川あさみ

 『喜劇 愛妻物語』では鬼嫁を演じた。水川は「私にとって運命的な出会いができた役だなと思う。今後、きっと一生、忘れることはない特別な役になりました」としみじみと振り返っていた。司会を務めた生島ヒロシから「ご主人はなんとおっしゃっていましたか」と問われると水川は「とても喜んでくれてました」と窪田正孝の反応を明かした。

 「あれは役なので(笑)」と普段は鬼嫁ではないそう。終始、怒りのスイッチが入っているような役どころだが「役で、ちょっと太らなきゃいけなかった。エネルギーを消費するのにはよかったです」と笑顔で裏話を明かしていた。

■『第75回 毎日映画コンクール』の受賞結果は以下の通り
日本映画大賞:『MOTHER マザー』(大森立嗣監督)
日本映画優秀賞:『アンダードッグ』(武正晴監督)
外国映画ベストワン賞:『パラサイト 半地下の家族』(ポン・ジュノ監督)
監督賞:河瀬直美『朝が来る』
脚本賞:丸山昇一『一度も撃ってません』

男優主演賞:森山未來『アンダードッグ』
女優主演賞:水川あさみ『喜劇 愛妻物語』
男優助演賞:宇野祥平『罪の声』
女優助演賞:蒔田彩珠『朝が来る』
スポニチグランプリ新人賞:上村侑『許された子どもたち』
スポニチグランプリ新人賞:佳山明『37セカンズ』

田中絹代賞:梶芽衣子
撮影賞:西村博光『アンダードッグ』
美術賞:磯見俊裕、露木恵美子『ばるぼら』
音楽賞:渋谷慶一郎『ミッドナイトスワン』
録音賞:藤丸和徳、瀬川徹夫『アンダードッグ』

アニメーション映画賞:『魔女見習いをさがして』(佐藤順一、鎌谷悠監督)
大藤信郎賞:『音楽』(岩井澤健治監督)
ドキュメンタリー映画賞:『れいわ一揆』(原一男監督)
TSUTAYAプレミアム映画ファン賞 日本映画部門:『ミッドナイトスワン』
TSUTAYAプレミアム映画ファン賞 外国映画部門:『TENET テネット』
特別賞:大林恭子(映画プロデューサー)