7人組ダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEによる、AbemaTVのレギュラー番組『GENERATIONS高校TV』(毎週日曜 後9:00)が14日、配信された。

【番組カット】片寄涼太と同じくチョコをもらえず絶叫する白濱亜嵐

 今回は、GENERATIONSのメンバーたちが、愛と感謝を伝えたいメンバーのロッカーへ事前にチョコとメッセージカードを忍ばせ、その後1人ずつ自分の名前の書かれたロッカーを確認。チョコの数から、メンバーの中で誰が1番モテているのか分かってしまう禁断企画「GENEバレンタイン」を実施した。

 1番手の中務裕太が自分の名前が書かれたロッカーを開けると、見事1つのチョコを発見。そして同封されたメッセージカードを開くと、「すきっ歯がかわいいね」と書かれたメッセージを読み上げる。中務が、思わず笑いだしながら「これイジるの1人しかおらへん! 玲於です!」と断言し、チョコをプレゼントしたのは佐野玲於だということが判明した。

 続いて、「学生時代チョコをもらいまくってきた」と豪語する白濱亜嵐がロッカーを確認しようとすると、佐野からの「1年で最大何個チョコをもらった事があるか」という質問に、白濱は「12個」と誇らしげに回答。そんな学生時代からモテまくってきた白濱だが、その後ロッカーを開けるとまさかの0個という結果に。白濱は「なんでだよ! なんで入ってねぇんだよ! 俺初めてだよ! バレンタインでチョコもらえないの!」と絶叫していた。

 今度はメンバーきっての王子キャラ・片寄涼太がロッカーを開けると、他のメンバーたちからの期待もむなしく、ここでもまさかの0個。「なんでだよ! なんでねぇんだよ!」と絶叫する片寄に、大爆笑のメンバーたちは「顔じゃねぇんだよ(笑)」と諭しながらも、この波乱の展開には「天変地異が起きてる!」「スゴイ展開だね」「革命が起きてない!?」と興奮状態に。果たしてメンバーの中で最もチョコをもらったのは一体誰なのか。

 番組の後半では、体験学習型企画「スマホ科」の講師としてTikTokプロデューサーのあぃりDXと、特別ゲストとしてあぃりDXの友人で女子プロレスラーの世志琥選手が登場。2人による爆笑授業と、そこで学んだ知識をもとに、メンバーたちが“エモい動画”の撮影に挑戦する。