タレントの関根勤が、14日放送のTBSラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日曜 後1:00)に生出演。一昨年放送のフジテレビ系『FNS27時間テレビ』内の「さんまのお笑い向上委員会」で、鬼越トマホークのネタを遮り、大暴れしていた太田光を「太田くんがきょうやってることって、全部間違ってる」と一喝したことが話題となったが、因縁の太田との生トークで真意を明かした。

【写真】伊集院&太田との“ダブル光”コンビ再び

 太田が「27時間テレビで怒られて…」と話すと、関根は「あれで、オレ『全部間違っている』って言ったんだけど、1回目は正しい。オレそれ間違えて言っちゃいました。その後が間違えた(笑)。9割間違っていた」と笑い声で訂正。太田も「あれは厳しかったな(笑)。あれはショックとかじゃなくて、それこそ生放送で、CMいった時に、となりにいた関根さんが、ボソッと『全部間違っているよ』って。それで、さんまさんがびっくりしたんですよ。関根さんがこんなこと言うことないでって」と明るいトーンで振り返った。

 関根は「太田くんの気持ちもわかるのよ。オレもああいうことあるのよ。(カマキリ拳法)間違っていたもん」と自身の過去を引き合いにコメント。「そこが太田くんのいいところであり、ダメなところであり、内在しているんだな(笑)。ブルース・リーがケンカっ早いのと一緒かな」と笑いを交えてトークを繰り広げていた。

 この日の放送では、療養中の田中裕二の代打を伊集院光が担当。番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。