ジャニーズ事務所の所属タレント95人が14日、新型コロナウイルスに対する支援活動『Smile Up!Project』の公式インスタグラムにて、医療従事者にエールを送った。

【画像】おなじみ”ジェシーの笑い声”も!SixTONESとKis-My-Ft2のボイス付きスタンプ

 はじめに、きょう2月14日のバレンタインデーに触れ、「海外では、男性も女性も、大切な人へギフトを贈る日。だから、僕たちも、大切な人にギフトをお届けします。いつも最前線で頑張ってくださっている看護師のみなさま、そして、日々の生活を支えてくださっているすべての医療従事者のみなさまに、感謝の気持ちを伝えさせてください。僕たちからのバレンタインギフト、受け取ってください」とメッセージを送った。

 そして手書きのメッセージを持ったタレントの写真が次々にアップされた。東山紀之は「日々、ありがとう」、木村拓哉は「皆さんの“全力”に感謝しています。そして、共に前へ!! 共に笑顔へ!!」、TOKIO・国分太一は「あたたかい思いやりをありがとう」、V6・岡田准一は「心から感謝をお伝えしたい」、KinKi Kids・堂本剛は「日本そして世界のためにたくさんの愛をありがとうございます」、嵐・相葉雅紀は「今日の笑顔はあなたのおかげです ありがとう」と、日々奮闘する医療従事者に感謝した。

 またKing & Prince・平野紫耀は「明るい未来へ」、SixTONES・ジェシーは「先の見えない中いつも働いて頂きありがとうございます」、Snow Man・岩本照は「いつも、お疲れさまです。ありがとう」と若手からも温かいメッセージが届いた。

 また岡本健一や生田斗真、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zoneなど、ジャニーズ事務所所属タレント“総出”で謝意を示した。

 ジャニーズ事務所のYouTube公式チャンネルでも、所属タレントが感謝を伝える動画がアップされている。