シンガー・ソングライターの福山雅治が、31回目の音楽デビュー記念日にあたる3月21日に、自身初となる全編バラード曲で構成されたオンラインライブ『Fukuyama Masaharu 31st Anniv. Live Slow Collection』を開催することが決定した。

オンラインライブのキービジュアルでセットリスト17曲を公開

 福山のオンラインライブは、2020年12月27日にニューアルバムを携えて行われた『FUKUYAMA MASAHARU 30th Anniv. ALBUM LIVE AKIRA』以来、3ヶ月ぶり2回目。前回は、50代を迎えた福山が自身の死生観に真正面から向き合った新作『AKIRA』の世界観を掘り下げ、最良の音質と映像による総合芸術として昇華した。

 今回は全く異なるコンセプトに挑戦。ファンからの1万件を超すリクエストの上位16曲で構成された『AKIRA』初回限定バラード作品集「Slow Collection」盤の収録曲と、最新バラード曲「心音」を加えた全17曲でセットリストを組む。1位に選ばれた「最愛」を筆頭に、長年愛聴され続けている「桜坂」、昨年大みそかの『第71回NHK紅白歌合戦』白組トリで披露した「家族になろうよ」など名曲ぞろい。「バラードの帝王」の呼び名にふさわしいオンラインライブを繰り広げる。

 福山は「僕自身初となる全曲バラードライブ。通常のライブが行われていた世界であれば考えられなかった企画、およびセットリストです。バラードはスローなビートで構成される音楽形態ですが、その根底に流れる、熱く情熱的な“想い人への心”に共鳴していただけるような音と映像表現をプランニングしています。ご期待ください」と呼びかけている。

 チケットは、きょう13日正午から、ABEMA、GYAO!、PIA LIVE STREAM、Huluストア、U-NEXT、LINE LIVE-VIEWING、ローチケで販売開始。ライブ特設サイトでは、ファンからの拍手や歓声の音の募集もスタートした。

■『Fukuyama Masaharu 31st Anniv. Live Slow Collection』演奏予定楽曲
心音
最愛
恋の中
ながれ星

好きよ 好きよ 好きよ
milk tea
道標
はつ恋
あの夏も 海も 空も
桜坂
家族になろうよ
Dear
Squall
Good night
7月7日
恋人
※曲順未定