お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、7日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演した。

【写真】松本人志、和田アキ子からの“直電”明かす

 番組では、組織委員会の森喜朗会長が辞意を表明し、開催が揺らぐ東京五輪・パラリンピックについて特集。ゲスト出演したサッカー元日本代表の内田篤人氏は、森会長の後任候補として松本を指名すると「求心力あるし、そのくらいインパクトあると海外から『日本、面白いことやるじゃないか』ってなると思うんです」とプッシュした。

 これに満更でもない表情を浮かべた松本は「延長は現実味がないのかなって思った時にね、ここは一発やるしかないんじゃないかって思うんですよ」と切り出し、「海外で同時中継で簡素化していいから、今までになかった“オリンピックエピソード0”としてやったらいいんじゃないかなって。今まで誰もやったことない最初で最後のオリンピックを日本は成功させられると思うし、そうすれば日本は金メダルだと思うんですよ」と提案していた。