婚活サバイバル番組『バチェロレッテ・ジャパン』で人気を集めたモデルで歌手の當間ローズが、29日スタートの生見愛瑠主演の日本テレビで放送される『おしゃれの答えがわからない』(毎週日曜 深夜放送、初回は深2:11)に出演することがわかった。「めるる」こと生見の初主演ドラマで、不思議なカリスマ美容師・マコト(浜野謙太)の助っ人として登場する、謎のイケメン・スティーブ役を演じる。

【写真】「別人」「新鮮」おでこ出しにも反響!ミニスカから太ももチラリなめるる

 おしゃれなものやかわいいものを見ると気持ち悪くなってしまうという『おしゃれアレルギー』を持つ地味な大学生・木ノ宮茜(生見)は、小・中学時代の同級生で人気者の富永悠人(佐藤流司)と大学で再会したことをきっかけに、おしゃれになることを決意。美容室『サロン・ド・トゥルース』でマコトと出会い、見違えるほどのおしゃれに変ぼうを遂げていく青春ラブコメディー。

 このほど解禁されたメインビジュアルでは茜が華やかに変化する前と後が描かれており、大胆に変身を遂げる様子を表現。変化前のビジュアルでは、茜の成長をサポートするマコトとスティーブ。変化後では少しずつ自信をつけた茜。そして、茜の変化に驚く大学の同級生が、自身が変わることで周りの反応も変わることを表している。

 當間演じるスティーブは派手な外見とマッチした言動を武器に、マコトからのミッションを遂行するというかなりキザなキャラクター。ローズは「ありがたいことに自分の素のままで演じられる役だと思っています。さらに注目のポイントとしては、スティーブの衣装は全て僕の私服なんです! なので、そこも見てもらえたら、うれしいです。まさに、素のローズ=スティーブです」と紹介。

 そして「演じるからにはより一層、何倍もキザな當間ローズを見せて全ての女性をオトすぐらいの勢いでドラマを作り上げたいです(笑)。(自分に)ぴったりな役でとても楽しみにしています」と期待を寄せている。