俳優の北村匠海がボーカルを務める4人組ダンスロックバンドDISH//が、24日に発売する4thアルバム『X』(クロス)から先行配信シングル「あたりまえ」のミュージックビデオ(MV)をオフィシャルYouTubeチャンネルで公開した。

【動画】「猫」から生まれたもう一つのロストラブストーリー、DISH//「あたりまえ」MV

 同曲は、昨年11月にDISH//の楽曲「猫」をベースにドラマ化されたドラマ『猫』の劇中歌として、ボーカル&ギターの北村が作詞・作曲して書き下ろした楽曲。ドラマ本編ではDISH//バージョンではなく、物語の中のストーリーとして主人公の光司(前田旺志郎)が、みねこ(小西桜子)に自分で作った曲を披露するシーンで何度も使われた。

 1番では幸せな二人を、2番からはもう会えない大切な人への儚(はかな)い想いを表現。「猫」同様、弱い主人公の心情を描いた「あたりまえの日常」が「あたりまえの日常ではなくなった」ロストラブストーリー。「あたりまえの日常」なことが実は一番幸せなんだ、という「あたりまえ」が失われた今の時代に刺さる。

 MVは全編オレンジのトーンで統一された世界観のなかで、メンバーのバンド演奏シーンと、最愛の人を失った1人の男性の日常シーンで構成。北村が一人あぐらをかいてアコースティックギターを奏でながら歌う姿が見どころとなっている。

 また、17日にはメンバー全員で作詞・作曲・ベーシックアレンジを手掛けた楽曲「ルーザー」の先行配信が決定した。