4月の開催を予定していたファッション&音楽イベント『GirlsAward ~10周年記念スペシャル~ 2021 SPRING/SUMMER』が、新型コロナウイルスの状況と緊急事態宣言の期間延長により中止されることが発表された。同イベントは新型コロナの感染拡大に伴い昨年4月の開催を11月に延期。その後さらに、今年4月開催へと延期が決定していたが、開催を断念するに至った。

【写真】人気モデル&アイドルらがランウェイ 着物姿を披露する乃木坂46も

 同イベントの公式サイトでは「2021年4月29日(木・祝)開催予定の『GirlsAward~10周年記念スペシャル~ 2021 SPRING/SUMMER』について、昨今の新型コロナウイルスの状況、ならびに、緊急事態宣言の期間延長により、中止することとさせていただきます。当日を楽しみにしていただいた皆様におかれましては、長い間お待たせしてしまい、ご期待に応えることが出来ず、大変申し訳ございません」と発表。

 「イベントの開催を目指すべく、無観客オンライン配信での開催も視野に入れ、関係スタッフ一同必死の思いで、この約1年奮闘して参りました」として「しかしながら、ご来場いただく皆様と作り上げる一体感、臨場感や感動があってこそのGirlsAwardであり、リアルなイベントであるからこそ、ご来場の皆さまに心から楽しんでいただけるという想いで、苦渋の決断ではありますが、今回の開催を断念いたしました」と経緯を説明した。

 その上で「このような形になってしまったことは、とても心苦しいことではございますが、次回のイベントでは、さらにパワーアップして復活できるようにいたしますので、引き続きGirlsAwardへのご支援をお願いいたします」と呼びかけている。