2018年にスカパーで放送されたドラマ『I"s』で共演した女優の加藤小夏と杏花が、10日から雑誌『CMNOW』が運営するWEBサイト『CMNOW WEB』で、お互いを撮影し合う旅に出かける企画「女優同士のガチ友写真たび」をスタートさせた。

【写真】親友がカメラマンならではの自然な笑顔を見せる加藤小夏

 今回、訪れたのは神奈川県の江ノ島。海鮮丼を食べたり、占いをしたり、行きたかったカフェやアイスクリーム屋にも訪れ、新江ノ島水族館でイルカショーも観覧。その旅の道中で、写真を撮り合い、親友だからこそ見せられる素の表情をたくさん収めた。

 そんな2人の出会いは、ドラマの台本の読み合わせ。加藤から声をかけたが、まさかの女子トイレだったため、杏花は「すごい変な子だな」という第一印象を抱いたそう。その後、気が合い、プライベートで写真を撮り合うまでの仲に。今回の企画は、そんな2人のプライベート感満載の写真が公開される。

 2人は「普段の私たちが、普通に遊んだだけ」という。「全部の小夏がかわいかった。朝合流してからかわいいしか言ってないよね」と杏花が話せば、加藤も「杏花もず~っとかわいい。どんだけ好きなのお互いのこと(笑)」と笑みをこぼしながら感想を言い合った。

 記事では、お互いが撮った写真を公開するだけでなく、それぞれが1枚1枚にコメント。加藤は、杏花を撮った写真に「かわいい! 100点!」と付ければ、杏花は「どんな一瞬も、シンプルで美しくて」と評していた。

 また、記事公開に合わせ、スペシャルインタビューを収めた動画も公開。2人の出会いやお互いの印象を語ったトークはもちろん、仲むつまじい旅の様子など、ドラマや映画では見られない、素が全開の2人の姿が収められている。

 この企画は、不定期に更新予定。