女優の広瀬すずが、AGCのCMキャラクターとして初登場。先日インスタグラムでも話題になった、髪をカットした新ヘアスタイルで臨んだ、新TVCM『AではじまりCでおわる素材の会社はAGC』が、きょう9日から放映開始する。

【動画】広瀬すず、髪バッサリでイメチェン

 広瀬を新CMキャラクターとして起用した今回のCMは、改めて多くの人に「AGC」の社名を知ってもらいたいという想いから制作。「AではじまりCでおわる素材の会社はAGC」とシンプルながらも耳に残るフレーズに合わせて、企業ロゴの札を上げ下げする広瀬のリズや表情に注目だ。

 撮影ではスタッフと広瀬が、リズムに合わせて手動で企業ロゴの札を上げていくというスタイルで進行。撮影当初は「もう一回!と一言入れるタイミングがすごく緊張します。 」と、タイミングやリズムをつかむのに苦労していた広瀬だったが、撮影が進むにつれマスターした様子に。現場でも監督やスタッフと笑いあう場面も多く見られ、終始笑顔が飛び交う和やかな撮影現場となった。

 2021年の目標について広瀬は「お仕事は、今までにない役、感情にたくさん出会えるような気がしていて、それがすごく楽しみです。あとは、おうちにいる時間が増えて、自分で料理をするようになったので、楽しみながら自炊は続けたいな、というのが2021年の目標です」とコメントしている。