あす10日からNetflixで配信開始となる、トム・ハンクス主演&ポール・グリーングラス監督・脚本による映画『この茫漠(ぼうばく)たる荒野で』(原題:『News of the World』)の予告編が解禁。加えて、トム演じる風格に満ちたキッドと、本年度ゴールデン・グローブ賞助演女優賞にノミネートされたヘレナ・ゼン

【動画】Netflix映画『この茫漠たる荒野で』予告編

ゲル演じるジョハンナをダイナミックに映したキービジュアルも併せて解禁となった。

 全米図書賞の最終候補に選出されたポーレット・ジルズのベストセラー小説に基づく本作。メディアがまだ乏しい時代、各地でニュースを読み伝える仕事をしながら旅をする、トム演じる退役軍人キッドと、偶然出会った少女が、旅をしながら次第に心を通わせつつ繰り広げる壮大な冒険の物語。

 予告編では、偶然の出会いが生んだ旅を通じて、徐々に心を通わせていくキッドとジョハンナの姿を観ることができる。出会った当初はまったく馬が合わない2人だが、旅を続ける過程で、血の繋がりを超え、いつしか父娘のような強い信頼関係を築いていくことに。彼らがたどる壮絶な旅路の先には何が待ち受けているのか?

 米現地時間2月3日に行われたゴールデン・グローブ賞のノミネート発表では、ジョハンナを演じるドイツ出身のヘレナ・ゼンゲルが、本作でアメリカ映画初出演にしていきなり助演女優賞にノミネートされ、大きな注目を浴びている。“血の繋がりを超えた愛情”を描き、すでに各国メディアからは「今年、最も美しい映画の1つである」(BBC)、「ハンクスが素晴らしい」(DEADLINE)、「ゼンゲルに心奪われる」(Hollywood Reporter)と絶賛評を集め、トム・ハンクスの新たな代表作になりそうだ。