女優の川口春奈(25)が9日、都内で行われたカルビー『シンポテト発売1周年記念』新キャラクターお披露目会に登壇した。あす10日に26歳の誕生日を迎える川口はこれからの1年でチャレンジしたいことを聞かれると「決まっているお仕事を精一杯最後までちゃんと健康でできたら。あとはまだ難しいかもしれないけどファンの方とお会いできる機会を定期的にやっていたので、みなさんと会えればいいな」と再会を待ち望みながら抱負を語った。

【写真】くしゃのすけを見上げる川口春奈

 イベントでは発売1周年を記念した新キャラクターがお披露目に。候補として制作された中から川口が絞った最終候補3体のうち、ツイッター上で選ばれたムササビの名前がこのほど決定した。川口は「どれも本当に印象に残るネーミングばっかりだったので迷いました」と振り返り、そんなこだわりの新キャラクターは“くしゃのすけ”と命名された。

 自分の身長より大きい『くしゃのすけ』と対面した川口は、ナデナデしながら「よく来たね、いい子だね」とあいさつ。「一番かわいい、愛くるしい。印象的な名前だったので、みんなにかわいがってもらえるのでは」と太鼓判。「川口春奈さんと一緒にCMに出たい」とスケッチブックにかいておねだりするくしゃのすけに「ぜひ、私も一緒に出たい。次の撮影では一緒に楽しくやりたいですね」と大歓迎だった。

 そんなくしゃのすけが用意したのは同商品発売1周年と川口の誕生日祝いの超ビックサイズのケーキ。自分とくしゃのすけの似顔絵が描かれたケーキに、川口は「こんなおっきなケーキみたことないですね。ありがとうございます」と笑顔をみせ、仲良く2ショットを撮影。ちなみに明日の予定は「明日は朝からお仕事をしているので、頑張りたいと思います」といい、「当日だと『おめでとう』と言ってもらえるのでうれしいです」と前向きに語った。