13人組男女混合ダンス&ボーカルグループ・Re:Complex(リ・コンプレックス)が7日、YouTubeチャンネルの生配信で、3月31日をもって解散することを発表した。

【動画】YouTubeチャンネルで解散を発表したRe:Complex

 解散を決めた理由について「この1年、新型コロナウイルスの猛威に負けじと戦って参りました。その中で今後の活動についてメンバーと何度も話し合いを行い、熟慮を重ねた結果、それぞれの想いや目指す先があり、このまま活動を継続していくことが難しいという判断に至りました」と説明。メンバーの進路については改めて報告するとしている。

 キャプテンの長澤翼も解散の経緯について「去年の春頃から新型コロナウイルスの影響に伴い、今までのような活動で皆さんに届けていたものが大きく変わり、直接ライブを通してお会いすることもできなくなってしまいました。そしてこの期間が、メンバー1人1人がたくさん考える時間となり、それと同時に何度もメンバー同士で話し合いをしていくなかで、それぞれの目標や意識、気持ちの面で大きく変化が生じてきました」と告白。

 「結果として今この気持ちで改めてRe:Complexとして活動し続けていくことは、支えて下さる皆さんに何より、心苦しく良くないというのが答えでした。Re:Complexの未来に期待し、応援して頂いていた方々にはこうして解散という形に至ったこと、大変申し訳ない気持ちでいっぱいです」と伝えたうえで、「Re:Complex一同、最後まで駆け抜けていきます。ワガママではありますが、どうか最後まで応援のほどよろしくお願いします」と呼びかけている。

 今月22日に大阪・UMEDA CLUB QUATTROで行われる『Re:Complex LIVE 2020 Starting Point ~Color at TIME~@UMEDA CLUB QUATTRO』が13人全員で出演する最後のワンマンライブとなり、3月31日をもって解散する。

 Re:ComplexはMBSのオーディション番組『関西発!才能発掘TV マンモスター』で、関西に眠る「マンモス級スター」を発掘しようと2017年6月に始まったプロジェクトから誕生したダンス&ボーカルグループ。18年3月21日、1stシングル「One & Only」でデビューした。現メンバーは金子京平、長澤翼、村上元紀、森下翔、吉田悠祐、和田光平、芦田茉奈津、岡畑雛生、田中優衣子、辻内祈、戸谷莉里花、狭間愛生、渡邉梨沙の13人で構成されている。