人気アイドルグループ・乃木坂46が2月22・23日に開催するデビュー9周年記念ライブ『乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE』とその前夜祭が、「Huluストア」で配信されることが決定した。9回目のバースデーライブは史上初の無観客・配信ライブとして行われる。

【場面写真】山下美月、梅澤美波、久保史緒里に密着『僕たちは居場所を探して』

 乃木坂46は2012年2月22日にシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューしたことを記念し、毎年デビュー日近辺(2016年、18年は夏開催)に『バースデーライブ』を開催してきた。

 今年は無観客・配信で5日間の開催準備が進められてきたが、緊急事態宣言の再発令に伴い、日程とメンバーを分散。各期別(1~4期)のコンサート4公演と、全メンバーでのコンサートを行うことになった。

 デビュー記念日の2月22日に『乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE ~前夜祭~』(後5:30~)を、翌23日には全メンバー出演の『乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE』(後4:00~)を開催。この2公演が都度課金制サービス「Huluストア」(月額料金を支払うことなく購入可)で生配信される。リピート配信もそれぞれ、配信当日の午後9時から1度だけ行われる。

 また、月額定額制サービス「Hulu」では、最新シングル「僕は僕を好きになる」でフロントメンバーに起用された3期生3人にそれぞれ密着したドキュメンタリー映像『僕たちは居場所を探して』を独占配信することも決定。梅澤美波(7日・深0:30~)、久保史緒里(14日・同)、山下美月(21日・同)がバースデーライブへの意気込みやグループの未来を語る。

 『乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE』チケット購入者特典として、このドキュメンタリー映像の未公開シーンを「Huluストア」で配信することも決定した。