人気グループ・SixTONESの高地優吾(※高ははしごだか)が、8日放送のフジテレビ系バラエティー番組『痛快TV スカッとジャパン 投稿!爆笑悪女グランプリ2時間SP』(後7:00)のスタジオゲストとして初出演する。またショートドラマではジャニーズJr.の人気グループ・Travis Japanの七五三掛龍也、美 少年の浮所飛貴がショートドラマに出演し、それぞれイケメンぶりをさく裂させる。

【写真】“神店員”&“空手部部長”にふんした七五三掛龍也&浮所飛貴

 高地といえば、MC・内村光良が司会を務める日本テレビ系『スクール革命!』のオーディション企画に見事合格し、ジャニーズ事務所に入所。芸能界入りした当初から高地のことを知る内村は、高地の成長ぶりに驚く。そんななかスタジオでは、ショートドラマの内容にちなみ高地が恩師とも言える内村に“ビシッと言いたい”ことがあるそう。旧知の仲だからこそ高地が内村に言いたいこととは…。

 そして『神店員スカッと』では、スーパーで割引クーポンが使えずに困っているお客さんの前に七五三掛演じる“イケメン神店員・神七五三掛虎也(かみしめかけ・とらや)”がさっそうと現れる。3000円以上で使える割引クーポンを使うはずが、レジでの合計金額は「2995円」。割引きクーポンが使えずに困っていたお客さんを“神店員”の七五三掛がスマートに解決する。

 また、浮所はショートドラマ『胸キュンスカッと』に2度目の登場。前回の出演では、バスケットボール部のキャプテンでクールな王子様キャラを演じ、胸キュンシーンを連発させ、視聴者からも大きな反響を呼んだ。今回は浮所演じる高校3年生の男子空手部の部長・森下優心と、女子空手部部長のバレンタインにまつわる恋愛エピソードを届ける。

 朝日穂花(吉田美月喜)は、空手の才能は抜群の女子空手部部長。穂花にとって男子空手部部長の優心は手加減なしでぶつかり合える良きライバルであり、高校1年生から、片思いをしている存在でもある。そんな優心と大学進学で離ればなれとなる穂花は、バレンタインデーに手作りチョコをプレゼントしようと決意。だが、小さい頃から空手一筋の穂花は、チョコの作り方も分からず、さらに恋敵も現れるなど前途多難な様子。

 “空手バカ”の穂花の恋は実るのか。一方、浮所が演じる優心も、穂花が自分に恋心を抱いていることなど全く気付いていない様子。しかし、そんな優心が、とある出来事をきっかけに“手加減なし”の胸キュンシーンを連発する。前回の王子様キャラとは打って変わって、空手に打ち込み、恋愛には疎い空手部部長を演じる浮所のふいに見せる胸キュン演技が、スタジオの女性ゲストをもん絶させる。

 このほか迷惑な人たちをテンポ良くスカッと解決する『あっという間スカッと』では、おいでやす小田、鷲見玲奈、パパラピーズ、泉ピン子、福田沙紀らが登場。『言ってやったスカッと』では、たちの悪い露天商役で、見取り図の盛山晋太郎が初登場し、佐藤仁美に撃退される。『悪女スカッと』には、南果歩、片瀬那奈、高月彩良、『ウソみたいなホントの話』では、“ママ友モンスター”を大島美幸(森三中)、濱田マリが演じ、とある家族が引っ越し先で出会った恐ろしいママ友とのエピソードが登場する。