お笑いコンビ・宮下草薙がパーソナリティーを務める文化放送『宮下草薙の15分』(毎週金曜 深2:45)の完全オリジナルコンテンツ『宮下草薙の反省会inラジオクラウド』が、6日から2ヶ月限定で、ラジオクラウド内で毎週土曜に配信されることが決定した。

【動画】宮下草薙、収録でスベった過去を「ポイしたい」

 同コンテンツは、毎週金曜深夜にレギュラー番組として放送している『宮下草薙の15分』のスピンオフ版となる“本編収録後の反省会”。配信では、レギュラー番組で話していた内容よりもさらに突っ込んだ、素に近い宮下草薙のトークが堪能できる上、レギュラー番組本編では時間の都合上あまり紹介ができていないリスナーからのメールも紹介していく。

 配信にあたって、宮下兼史鷹は「本編よりもさらにゆる~くやらせてもらっています。恐らく反省会の反省をする場所が必要になってくると思います」とコメント。草薙航基も「本編の反省と言い訳しています。聴いても元気は出ません」と語っている。