女優の中条あやみが、出演してる日本テレビ系連続ドラマ『君と世界が終わる日に』(毎週日曜 後10:00)の撮影現場で、主演の竹内涼真ら出演者、スタッフ一同からサプライズで誕生日を祝福された。

【動画】竹内涼真&中条あやみ、“胸キュン必至”回想シーンまとめが公開

 本編の撮影も順調に進み、少し先の話数の撮影に臨んでいた先日のこと。海沿いのロケ地で港をバックに敢行されたサプライズでは、竹内からプロポーズよろしく「お誕生日おめでとう!」のお祝いの言葉と共にプレゼントが手渡された。

 これに中条は「たくさん笑って、たくさん食べて、素敵な24歳にしたいと思います」と笑顔をこぼしながら抱負を述べた。話数を追うごとに「VSゾンビ」だけではなく「VS人間」の要素も加わり、極限状況が加速していく本編とはうって変わって、絆で結ばれたキャスト一同。全員満面の笑みでの集合写真に収まった。

 日本テレビ×Huluの共同製作ドラマであり、Season1が放送中の同ドラマ。地上波ゴールデン帯の連続ドラマとしては日本初となる死と隣り合わせの“終末世界”で繰り広げられる本格ゾンビ作品。7日放送の第4話では、響(竹内)たち放浪グループがたどり着いた『ショッピングモール編」後半戦を送る。