中国最大のソーシャルメディア『WEIBO(微博)』で活躍する日本の著名人らを表彰する『WEIBO Account Festival in Japan 2020』が4日、都内で行われ、実力女優賞を受賞した観月ありさが出席した。

【全身ショット】スリットから美脚がスラリ…パープルのドレスで登場した観月ありさ

 流ちょうな中国語も披露し「名誉ある賞をいただけて、本当にうれしいです」と受賞の喜びを語った観月は「これまで29年にわたり、いろいろな作品と出会い、主演をやらせていただいております。来年は30周年を迎えますので、主演女優賞をいただけたらうれしいな」と、早くも来年の受賞に意欲を示した。

 今年のアワードセレモニーでは司会を務めるなど“一人二役”でイベントを盛り上げた。「司会をやり慣れていないので、このような豪華な祭典でとても緊張しました」と笑いながら、来年の展望について「日本の皆さまだけでなく、中国の皆さまにも身近に感じてもらえるように、たくさんのことを配信していきたい。中国作品にも進出したい」と言葉に力を込めた。

 そのほか、最優秀俳優賞を山崎賢人、人気女性アイドルグループ賞を乃木坂46、話題タレント賞を齋藤飛鳥、若手女優賞を島崎遥香、男性グッドシンガー賞を川島ケイジ、クラシックアニソンシンガー賞をWakana、注目声優アーティスト賞を大橋彩香、アニソンシンガー賞を春奈るな、注目俳優賞を古川雄輝、新人モデル賞を加藤美南、人気男性アイドルグループ賞をSnow Man。

 最優秀声優賞を宮野真守、最人気キャラクター賞をピカチュウ、女性グッドシンガー賞をMay J.、人気俳優賞を竜星涼、躍進シンガー賞を山本彩、話題MVシンガー賞をMay'n、話題女優賞を三吉彩花、実力シンガー賞を中島美嘉、若手俳優賞を宮沢氷魚、ベスト女性アーティスト賞を平原綾香、話題俳優賞を赤楚衛二が受賞した。