女優の中条あやみが6日放送の日本テレビ系バラエティー『1億3000万人のSHOWチャンネル』(毎週土曜 後9:00)に出演。嵐・櫻井翔を“局長”にすえ、みんなの「やりたい」企画を実行していく同番組。中条はコンプレックス克服企画として「婚約発表の直筆FAXをきれいな字で書けるようになりたい」と、字の上達を目指す。

【全身カット】『ゴチ』制服姿を初披露した中条あやみ

 奇跡の9頭身と抜群のスタイルを誇り、女優としてもモデルとしても活躍中の中条。だがそんな彼女の人に言えない悩みは「字を書くのが苦手で、友だちに引かれるレベル」ということ。とにかく字を書くことがコンプレックスで頭を悩ませている。

 芸能人が婚約する時に、直筆のメッセージを送ることがよくあるが、自分も書くことになるような時がいつか来た際、今の字のままでは、“婚約のニュースより字のヤバさが話題になってしまうのでは…”と今から不安に感じているという。

 そんな中条を救うべく、ペン字講師の先生が登場し、早速レッスン開始。先生いわく「伸びしろがある」という中条の文字はどこまで美しく変化するのか。そして、今すぐにまねできる、字が上手くなるための3つのメソッドも紹介する。