俳優の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一らが共演し、現在放送中のテレビ東京系ドラマ『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』。さらなる豪華キャスト陣が集結した映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』(4月9日公開)に菜々緒、有村架純、天海祐希らが出演すると4日、発表された。さらに主題歌をCreepy Nutsが担当することも決定した。

【動画】映画『バイプレイヤーズ』予告映像

 同シリーズは、2017年1月期に『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』が金曜深夜のドラマ24枠で放送され、名脇役が本人役で出演し、共同生活を送る“おじさんのテラスハウス”として話題を集めた。

 映画だけのスペシャルキャストは菜々緒らのほか、木村多江、岸井ゆきの、北村一輝、でんでん、役所広司。同時に解禁された予告映像は、「帰ってきたよ~」と満面の笑みの遠藤に対し、田口、松重、光石が「えんけん~」とどこかあきれた様子で出迎えるシーンからスタート。

 映画を作ろうという意気揚々なバイプレイヤーズたちだが、主人公が犬であることを知る。さらに「おっさんはどこかに爆弾抱えているんだよ!」と言いながらもアクションに挑戦する様子、いろんな現場に移り変わるハチャメチャな映像が展開されている。

 主題歌を担当するCreepy Nutsは、今回が初の映画主題歌。さらに2人は、ドラマ版第10話への出演も決定した。


■キャストコメント
・天海祐希
またまたお声をかけていただけて、うれしかったです。最高にかっこいいバイプレイヤーズの皆さんとお仕事できて、幸せ!
撮影現場を愛する人々のストーリーに胸が熱くなりました。見てくださる方々に、沢山の勇気と元気をお届けしたい! 漣さんの想いと共に。

・有村架純
パイプレイヤーズの皆々様のお顔を見ると、心が洗われました。幸せなひととき。最高なひととき!

・岸井ゆきの
この度はバイプレイヤーズの仲間に入れていただき光栄です。ありがとうございます!
自分の役を演じるのは難しくも楽しかったです。短い時間でしたがバイプレイヤーズの現場を堪能し、はしゃぎました。

・北村一輝
「何か楽しいことしたいよねー」と会うたびに言っていた漣さんに「楽しいことしましたよ」と答えたいです。漣さんの大好きだったバイプレイヤーズに出演できてうれしく思います。

・木村多江
すてきな役者さんの中に入れていただけた、というだけで幸せの極み。
しかし、、、木村多江役、難しい~っ!

・でんでん
炎天下の元大変な撮影でしたが、すてきな面々にお会いできて楽しい現場でした。

・菜々緒
豪華なキャストの一員になれてすごく光栄です!!

・役所広司
バイプレイヤーズは……、不滅です!

■Creepy Nutsコメント
・R-指定
名作の初映画化、しかも100人の名バイプレイヤーズ、、、面白くないはずがない(笑)
主題歌として参加させていただけてとてもうれしいです。一生懸命つくった曲なので、映画とともに楽曲も楽しんでもらえたらです。公開されたら僕も映画館に見に行こうと思います。

・DJ松永
初の映画化、おめでとうございます!
そしてこの作品に主題歌として参加させていただき、大変光栄です。Creepy Nutsにとっても初めての映画主題歌で、少しでも作品に寄り添えてたらいいなと思います。