“ビッグダディ”こと林下清志の元妻でタレント・美奈子(37)が1日、自身のブログやインスタグラムを通じて、新事務所に所属したことを報告した。

【写真】子どもとの2ショットで事務所入りを報告した美奈子

 美奈子は「私事で申し訳ありませんがいつも応援頂いている皆様にご報告があります」と伝え「本日2月1日を持ちまして私、美奈子及び美奈子ファミリーは映像制作会社『Docuun株式会社』(ドキューン)に所属する事になりました」と報告。

 続けて「前事務所を辞めてから、個人でタレント活動並びにYouTubeを運営して参りましたが、中々個人では継続に限界があり、また家事や子育てに専念出来る環境を整えたいという気持ちもありましたので、再度事務所入りを決意致しました」と説明した。

 事務所については「『痛快!ビッグダディ』や『ザ・ノンフィクション』などドキュメンタリー番組の制作を通じてお世話になった方が経営しておりまして、10年来の仲で家族一同信頼をおいています」と明かし「まだまだ大変なご時世ではありますが、家族一同健康に気をつけて力を合わせて前向きに頑張りたいと思っておりますので、何卒よろしくお願い致します」と決意を新たにしていた。

 美奈子は、テレビ朝日系のドキュメンタリー 番組『痛快!ビッグダディ』で、ビッグダディこと林下清志氏との再婚で注目された。13年4月の離婚後、タレントとして活動をスタート。15年5月に現在の夫と結婚し、17年4月に第7子女児、18年12月に第8子女児を出産した。