日本テレビ系人気バラエティー組『ぐるナイ』の人気企画「グルメチキンレース ゴチになります!」の新シリーズ『ゴチ22!』で、松下洸平とともに新メンバーとなった中条あやみの“制服姿”が、2月1日に公開された。

【番組カット】中条あやみは衝撃のイラストを披露

 新メンバーとして発表された際の周囲の反応について「本当にいろんな人からメッセージがすごい来て、歴代メンバーの田中圭さん、橋本環奈さんなど、みんな私だって気づいていたっぽくて、けっこうバレてましたね(笑)」と告白。ドラマ現場でも反響があったようで「現場に行ったらみんなに『おめでとう』って言われて、竹内涼真くんも途中から気付いていたっぽくて『楽しそうでいいね。ゴチすごい合ってるよ』って言われました」と明かした。

 『ゴチ』新メンバーとしての実感もわいている。「よく見ていた番組ですし、一度3年前の大精算の時にお邪魔させてもらったときに、みんながすごい仲良さそうだったので『きっと楽しい収録で、みんな仲の良い仲間みたいになるんだろうな』って思っていました。あの時はまさか自分がここに来るとは思っていなかったので。きょうも自分が制服を着てゴチの一員として収録に参加しているっていうのがすごい不思議な感じでした」。

 加入時には不安もあったようだが「私で本当に良いのですか?とマネージャーに確認しました。ルールもはっきりわかってないし、ご飯の値段も本当にわからないので。しかも本田翼さんと田中圭さんのあとで『大丈夫なのかな』と。初回の放送日には私もテレビを見たんですけど、私だとわかったあとに『良かった』『これから楽しみ』みたいないい反響があったので良かったです。『こんなに歓迎してもらえるんだ』と思って本当にうれしかった」と温かい反応に感謝した。

 前任の田中圭からも背中を押されたと明かし「『気付いてたよ』みたいな感じて言われたんですけど、私が圭さんに『どうしたらいいですかね?』と聞いたら『すごい合ってると思うし、もうそのままで楽しんで。素の中条さんが面白いからそのまんまでいいと思うよ』って言われたので、じゃあいっぱい楽しもう!って思いました」と回顧。「本当にメンバーの仲が良くて、楽しそうにゲームとかにチャレンジしていて、私も毎回普通に一観客として笑いながら見ていたので、なんか変な感じでまだ夢の中かなって感じです」と声を弾ませた。

 中条が制服姿で本格参戦するゴチバトル2戦目は、4日に放送。2戦目を前に初披露の制服や今後の意気込みなどを一問一答形式で答えた。

――初披露となる制服はどのように選ばれたんですか?
今までの歴代の方の制服と違う感じでいこうと思って、かつ自分がこういうの着てみたかった、学生の時に制服デートするならこういう服が良かったなっていうのをイメージしてグレーっぽい生地で白襟が映えるものを選びました。

――昔ご自身が来ていた制服は黒とか濃紺的なもの?
私が着ていたのはTHEセーラー服っていうか黒地にちょっと変な水色のラインが入った、超普通のセーラー服だったので、こういう可愛い制服を着てる子とか見ると、「あの学校入りたかったな~」とか思って当時は見ていました。

――第1戦はブービーと厳しいスタートでしたが?
危うく最下位になるところだったんであせりましたね。いきなりあんな大金を払うことになるのかなとすごい怖かったです。

――金額予想というのはどうですか?
普段からご飯食べてるときも、「これいくらだと思う?」とかちょっとゴチごっこみたいなことを普段からやっていたので、まったくわかってないわけではないんですけど、私出身が大阪で、大阪って本当に何でも安くておいしいんですよ!とにかく安いから値段を勘違いしちゃいそうになります。

――高額な金額設定もありますが?
メンバーの方も全然わかんないっておっしゃってるので、毎回トリックがあるなって思いますね。頼んでみたら実際にフォアグラがのっていたりキャビアがのっていたり、メニューに書いてないものが載ってたりするので、頼んでみないとわからないものがけっこうあって本当に難しいと思いました。

――自分の好きな食べ物は?
私は和食をよく作るんで和食ですね。白米に合うものが好きです(笑)。

――魚も自分で料理する?
そうですね。家でさんま焼いたり、アジを開いてあじフライにしたり、失敗しましたけど(笑)。

――松下さんを含めてこのメンバーには負けたくないとかは?
前回同じタイミングで入ってきた松下さんが2位で、悔しいなって思っていたんで、松下さんと、年齢が一番近い増田さんもライバル視しています。

――お忙しい中でのゴチの時間とはどういう時間?
A今出演しているドラマが、サバイバルというか殺伐としているので、笑っておいしいものを食べられる時間っていうのはすごいリフレッシュになるし、ある意味現実の世界に戻ってこられる時間なのかなって思って楽しませてもらっています(笑)。「沢山笑う」と番組で書初めに書きましたが、たくさん笑えそうです。今年は!

――最後に今年の改めてゴチバトルをかける意気込みを。
やっぱり1回でもいいからピタリ賞は取りたいので、ピタリ賞を目指して頑張ります!